年長さん向け

マナビオでは、小さい頃から「手を使って考える」ことを大切にしています。
年長さんからの「マナビオ」で学べること

     ■ ぷちマナビオ

     ■ プレアルゴ

     ■ ロボット教室 プライマリーコース

     ■ サイエンスゲーツ ~かがくのもん~

※各コース、18:00~のクラスを調整中です。是非お問合せください。


お問合せはこちら   

  TEL : 0436-26-5267

  Mail : info@manabio.jp

さんすうのめ「ぷちマナビオ」


算数の基礎を、身近なテーマを使って考えます。
実際に手を動かして「そういうことか!」という体験をすることで、お子さんの
「さんすうのめ」を育てます。

  月2回 50分授業 月謝 4,400円(消費税10%込)

プレアルゴ


 数理教室『アルゴクラブ』の準備講座的な講座です。

数理ゲーム、平面立体パズル、論理問題などの知能トレーニングを学びます。“遊び感覚”で楽しく取り組め、高学年や中学受験で必要となる“算数センス”や“数学的思考力”を鍛え伸ばします。

  月2回 50分授業 月謝 4,400円(消費税10%込)

ロボット教室
プライマリーコース


ロボット教室の年長さん~小1対象コースです。

理解しやすい、実寸大写真中心の丁寧なテキストで、年長さんから1人でロボットを作ることができます。自分でテキストを見て作り上げる達成感を是非!


  月2回 月謝 10,260円

サイエンスゲーツ ~かがくのもん~

年長~小1スタートの理科実験教室です。
2020年度は初級のみ開講します。(小2以上のお子さんは、理科実験教室をご案内します)

  月2回 90分授業 月謝 12,100円(テキスト代・材料費 2,200円(消費税10%込を)含む)

ロボット教室では、月2回の授業でロボット1体を作ります。大体、1回目で作成、2回目は改造、競技になります。(競技や改造は、各教室によりかなり違います)

マナビオでは、4ツ足型ロボット「パカラー」で相撲をします。改造のポイントは"重心"の位置です。

 一見しただけでは分からないものを教えるには、どうしても"概念"を理解してもらわなくてはなりません。そこで、ホワイトボードにマルを書いて真ん中に点、下向きに矢印、横にGなどと書いてみせるわけですが、一般的に概念の説明とは難解で、聞いているうちに(子どもでなくても)瞼が重くなってくるものです。

 しかし、ロボット競技で勝敗を競うとなれば、理解は早いです。

 "重心"とは"力がかかる中心"であると考えれば分かりやすく、生徒たちはその"場所"を理解します。また、「重心が高い・低い」とは言いますが、「重心が重い・軽い」とは言いません。このような言葉の使い方も、ロボット競技をしていれば自然と身につきます。

「"重心"が高い・低いと言うけれど、どこからの距離を言うの?」

「細い棒を手のひらに立てて支えるのが難しいのは何故?」

 子どもが知りたいことは"強いロボットが備えるべき条件"です。友達のロボットと勝負をすると、角や盾を付け足すよりも"重心"を考えて改造をした方が都合が良いことが次第に分かるのです。

■無料体験会■ 授業スケジュールのページからどうぞ

市原市、千葉市、袖ヶ浦市、木更津市、君津市、大多喜町など、遠くからもお通い頂いています。